Daily Moon Phases
CURRENT MOON
moon phase info
blog pet
RSS
クリックで救える命がある
ad
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

私にしては、かなり速いスピードで第2巻を読んでいます。4人の女の子の2度目の夏の物語。まだ出だしですが、1巻より読みやすく感じています。
Recommend
ローラ・インガルス・ワイルダー伝―『大草原の小さな家』が生まれるまで
ローラ・インガルス・ワイルダー伝―『大草原の小さな家』が生まれるまで (JUGEMレビュー »)
ジョン・E. ミラー
画像がないのが、残念なのですが。。。「Little House」の作者ローラの人生です。本では触れられる事のなかった、本当の生涯とは?
Recommend
英語多読完全ブックガイド
英語多読完全ブックガイド (JUGEMレビュー »)
古川 昭夫, 神田 みなみ, 小松 和恵, 畑中 貴美, 西澤 一
SSS式多読本紹介本。レベルごとに、本の紹介と総語数が書かれています。この本に載っている本を主に読んでいて、語数カウントでもお世話になっています。
Profile
Links
Sponsored links
Latest entries
Recent comments
Recent trackback
Archives
Categories
Others
Search

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
Skylark
Skylark (Sarah, Plain and Tall Saga)Skylark (Sarah, Plain and Tall Saga)Patricia MacLachlan Trophy Pr 1997-01売り上げランキング : 12478おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


Sarah, Plain and Tall第2巻、Patricia MacLachlan。
YL3.0〜4.0、総語数10475語。

読み始めて、半分まで一気読みしたこの本。
不調気味だった私にとって、それは快挙でした。

トラブルがに見舞われた、一家。
どうなるの?と、思いながらなぜか、
Little Houseのシリーズを思っていました。

私が読んだのは、Roseのシリーズだけれど、
"prairie"という言葉、Lauraのシリーズの
タイトルになってますよね?

ストーリーは、Sarahが来て初めての夏。
でも、一家はトラブルに見舞われてしまいます。
降らない雨、そして日照り。
火事も起きて、一家はある選択をします。
それは、SarahにとってもPapaにとっても
辛い決断でした。
日照りで、井戸の水が涸れてしまうかもしれない
という不安に、火事。
それは、もう弱り目に祟り目だけれど、
火事が起きやすい状況と言えば、
そうなのかもしれません。

乾燥した空気に、ひとたび火がつけば
燃えやすい環境。
だからこそ、こういう時の火事は怖いなぁと、
思いました。

章ごとという訳ではないけれど、
Anneが書いた文章も載っていて、
そちらも味わい深いのです。

暗い出来事が多かったこの巻だけれど、
明るい出来事もあって、心が和みました。
Sarhaがつれてきた、猫ちゃんのエピソード。
とっても、嬉しかったのです。

もともと、表紙の通り犬が2匹いるのですが、
なぜか目が行くのは、猫ばかり。
あ〜。なぜでしょう。

邦訳はこちら

草原のサラ草原のサラパトリシア マクラクラン Patricia MacLachlan こだま ともこ 徳間書店 1996-01売り上げランキング : 191222おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


関連本

Little House on the PrairieLittle House on the PrairieLaura Ingalls Wilder Garth Williams Harperfestival 2002-10-01売り上げランキング : 16121おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


関連リンク
Skylark bynashibookcafe-Diary

人気blogランキングへ

| comments(0) | trackbacks(1) | 洋書(児童書) |
<< Happy Birthday, Mallory! | main | Sisterhood of the Traveling Pants >>
スポンサーサイト

| - | - | - |









url: http://apple-tree.jugem.jp/trackback/807
Skylark (Sarah, Plain and Tall Saga)Patricia MacLachlan (1997/01)Trophy Prこの商品の詳細を見る YL:3.0〜4.0 語数:10475 1巻にあたる物語を読んでからずいぶん時間が経ちましたが、今回読む機会を下さった
| hanazoの英語ちゃれんじ | 2007/06/10 10:28 PM |