Daily Moon Phases
CURRENT MOON
moon phase info
blog pet
RSS
クリックで救える命がある
ad
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

私にしては、かなり速いスピードで第2巻を読んでいます。4人の女の子の2度目の夏の物語。まだ出だしですが、1巻より読みやすく感じています。
Recommend
ローラ・インガルス・ワイルダー伝―『大草原の小さな家』が生まれるまで
ローラ・インガルス・ワイルダー伝―『大草原の小さな家』が生まれるまで (JUGEMレビュー »)
ジョン・E. ミラー
画像がないのが、残念なのですが。。。「Little House」の作者ローラの人生です。本では触れられる事のなかった、本当の生涯とは?
Recommend
英語多読完全ブックガイド
英語多読完全ブックガイド (JUGEMレビュー »)
古川 昭夫, 神田 みなみ, 小松 和恵, 畑中 貴美, 西澤 一
SSS式多読本紹介本。レベルごとに、本の紹介と総語数が書かれています。この本に載っている本を主に読んでいて、語数カウントでもお世話になっています。
Profile
Links
Sponsored links
Latest entries
Recent comments
Recent trackback
Archives
Categories
Others
Search

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
The Penguin Who Wanted To Find Out
The Penguin Who Wanted To Find Out
The Penguin Who Wanted To Find Out
Jill Tomlinson, Paul Howard

前に紹介した、猫の話しと同じシリーズ。
今回は、ペンギンです。

皇帝ペンギンの話しなので、雄が子育てをしている。
話しに聞いていたけれど、ほんとなんだと思いながら読んで。
冷たい南極の話し。
身体を寄せあって、温めあう所はほんとかわいいです。

ストーリーは、早く大きくなりたいOtto。
父親だと思っていたペンギンが違う事を知って、
父親を求めますが。。。
仲間の大切さ、そして同じ年頃の子と成長の差。
色々、悩んでしまうOttoだけど、見ていてそんな事あったと、
思うシーンばかり。

ちょっとシリアスな内容を扱っているこの話し、
でも、そんな事は吹き飛ばしてしまうOttoの強さがそこにあります。

親がいなくても、いろいろな人に支えられながら成長していくOtto。
一番大切な事は、親がいるかどうかではなくて、
どう育つかなのかもしれません。

周りの人たちの大切さ。それに、愛すること。
他の動物との関わり。
さりげない、仕草。
そんな事まで、とっても愛らしくて。

イラストが、とってもいい味をだしています。

そして最後のシーン。
思わず、にっこり微笑んだ私の姿がありました。

関連リンク
The Cat Who Wanted To Go Homebyりんごの木の下で

| comments(0) | trackbacks(1) | 洋書(児童書) |
<< Kim's Choice | main | 100万語記念本 >>
スポンサーサイト

| - | - | - |









url: http://apple-tree.jugem.jp/trackback/207
The Penguin Who Wanted To Find OutJill Tomlinson (2004/11/30)Egmont Booksこの商品の詳細を見る YL:3.0 語数:7700 皇帝ペンギンの赤ちゃんOttoの成長物語。 仲間に支えられ、同じ季節に生まれた友達と共に
| hanazoの英語ちゃれんじ | 2007/04/14 10:25 PM |