Daily Moon Phases
CURRENT MOON
moon phase info
blog pet
RSS
クリックで救える命がある
ad
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

私にしては、かなり速いスピードで第2巻を読んでいます。4人の女の子の2度目の夏の物語。まだ出だしですが、1巻より読みやすく感じています。
Recommend
ローラ・インガルス・ワイルダー伝―『大草原の小さな家』が生まれるまで
ローラ・インガルス・ワイルダー伝―『大草原の小さな家』が生まれるまで (JUGEMレビュー »)
ジョン・E. ミラー
画像がないのが、残念なのですが。。。「Little House」の作者ローラの人生です。本では触れられる事のなかった、本当の生涯とは?
Recommend
英語多読完全ブックガイド
英語多読完全ブックガイド (JUGEMレビュー »)
古川 昭夫, 神田 みなみ, 小松 和恵, 畑中 貴美, 西澤 一
SSS式多読本紹介本。レベルごとに、本の紹介と総語数が書かれています。この本に載っている本を主に読んでいて、語数カウントでもお世話になっています。
Profile
Links
Sponsored links
Latest entries
Recent comments
Recent trackback
Archives
Categories
Others
Search

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
春になったら苺を摘みに
春になったら苺を摘みに春になったら苺を摘みに梨木 香歩 新潮社 2006-02売り上げランキング : 4601おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


梨木香歩

胡桃さんの紹介で知った、この本。
エッセイはあまり読まない私も、梨木さんならば。
と、読んでみました。

相変わらずの、優しいまなざしに、
母国語以外の言葉が出来る人ならではの視点。
そして、外国で外国人が暮らす事や、
価値観の違いなども考えました。

言語も違えば、文化も違う。
それを理解する事は出来ないかもしれないけれど、
受け入れる事。
簡単な事ではないけれど、すぐ排他的になってしまう中で
この考えを心に留めておこうと思いました。

ストーリーは、イギリスに留学中お世話になった
ウェスト夫人に会いに行く著者。
夫人は、クウェーカー教徒で著者の他にも
下宿人を受け入れていた。
その下宿人達の事と、ウェスト夫人の人となり
を綴ったエッセイ。
続きを読む >>

| comments(2) | trackbacks(0) | 和書(エッセイ) |
恋は二度めからおもしろい
恋は二度目からおもしろい恋は二度目からおもしろい落合 恵子 集英社 1989-08売り上げランキング : 1,107,988Amazonで詳しく見る by G-Tools


ゆっくり読んでいた本。
「14歳からの哲学」と平行読みでした。
結局こちらの方が、早く読了。

やはり、哲学は難しいので
1日にそんなに読めない事が理由です。

ストーリーは、女性とその周辺に
目を向けたエッセイ。
落合さんらしい視点で描かれています。
続きを読む >>

| comments(0) | trackbacks(0) | 和書(エッセイ) |
あきらめない
あきらめない
あきらめない
鎌田 実

この本は読んだ訳ではなくて、朗読で聞いて。
鎌田実さんの事は、いろいろな所で知っていて。

例えば、チェルノブイリの事故で白血病になってしまった
子どもの支援をしているとか。
この人が、理事長を務めている病院は、
アットホームな雰囲気で、入院したいという人が後を絶たないとか。

話しを聞いていると、ほんとに人間的なお医者さん。
そう言う、イメージがあります。
続きを読む >>

| comments(0) | trackbacks(0) | 和書(エッセイ) |
| 1/1 |